医療法人社団 幡内科消化器科医院

医療法人社団 幡内科消化器科医院|香川県、高松市、天神前、クリニック、内科、消化器内科

〒760-0018 香川県高松市天神前6−18
TEL:087-835-3366 FAX:087-835-3367
トップページ»  胃内視鏡検査

胃内視鏡検査

胃内視鏡検査は食道・胃・十二指腸を直接観察することができる検査です。
胸やけや心窩部痛などの症状の原因として、食道炎や胃・十二指腸潰瘍などの良性疾患の診断はもとより、胃がん、食道がんなどの悪性腫瘍を早期発見するために当院では富士フイルム社製の最新内視鏡システムを導入しております。

また、検査の不安や嘔吐反射が強い方には鎮静剤(眠るような薬)を使用しての検査をお勧めさせていただき、検査の苦痛が極力少なくなるよう心掛けております。

【経鼻内視鏡検査】
当院には経口内視鏡と経鼻内視鏡があります。
経鼻内視鏡はカメラを鼻から入れていきますが、カメラの太さは5mm程度と経口内視鏡の半分で太めのうどん一本程度です。胃カメラ検査がしんどい最大の原因は嘔吐反射(おえっとなること)ですが、カメラが細く、また、嘔吐反射をおこすのどにもあまり触れないので、経口内視鏡検査に比べてとても楽に検査できます。しかしながら、鼻の奥がせまい方では鼻血が出たり、カメラが入らなかったりする場合もあります。その場合は経鼻内視鏡を口から挿入することも可能です。ご希望に添えない場合もありますが、まずはご相談ください。以前の経鼻内視鏡は細いために画質の問題がありましたが、最新のカメラでは経口内視鏡に遜色ない画質になっています。今までに胃カメラが非常にしんどかった方や、はじめてでしんどいのはいやという人は経鼻内視鏡検査を考えてみて下さい。


近年、胃炎や潰瘍などの原因としてヘリコバクターピロリ菌の感染がいわれており、胃癌の原因としても強く関係があるとされています。除菌することにより胃炎の改善や胃癌リスクの低下などが期待されており、一度は胃カメラでの評価をして、ピロリ菌がいるようなら除菌療法をお勧めします。
 
*検査費用
健康保険3割負担の方
胃カメラ:約3000円~4000円
胃カメラ+病理検査:約8000円~12000円
*検査により金額が多少前後します。おおよその目安の費用です。